情報発信記事一覧

兵庫県と千葉県相次いで協同組合設立認可

協同組合設立認可申請、認可

協同組合設立認可申請監理団体の許可申請サポートにて、今月に入り兵庫県千葉県で相次いで認可になりました。

コロナ禍において、各行政庁はコロナ対策で人手を取られてしまっている状況のところが多く、見込んだ期間で認可がされるか心配でしたが、予定通り順調に認可が降りました。

兵庫県、千葉県双方にて登記申請を経て、監理団体の許可申請に向けて準備を進めていきます。

また、設立して2カ月足らずで決算を迎えることになるので、決算後の創立総会や県への提出義務となっている事業報告についての指導準備もして参りたいと思います。

>>「協同組合(監理団体・特定技能外国人登録支援機関)設立サポート」紹介ページ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキングに参加しております。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 技能実習制度は人材派遣ではありません
    監理団体は人材派遣や人夫出しとは違う!ということを訴えたくて動画を撮りました。
  2. 技能実習生、ミャンマー人、特定技能
    11月30日から12月2日にかけてミャンマーへ行ってきました。
  3. メディア掲載、病院新聞
    7月5日に東京都内で行われた外国人材国際コンベンションに参加し、パネルディスカッション、ブースでの相...