外国人技能実習コンサルティング

外国人技能実習生受入れコンサルティングサービス
外国人技能実習制度において、主に監理団体様の技能実習生受入れ業務、監理業務に対してコンサルティングサービスを行っております。
技能実習法が施行され、外国人技能実習機構が設立した今日においては、より一層技能実習の適正化に努めなければならないと思います。
そういった中で日々奮闘、苦悩される監理団体様に対して支援しております。

付随するサービスとして、1次事業運営支援も行っております。

また、外国人技能実習生受入れ事業を行う協同組合を設立したいというお客様に対し、協同組合設立サポートサービスも行っております。

詳しくは下記項目ををクリックまたはタップして下さい。

監理団体様へのコンサルティングサービス

協同組合設立サポート

協同組合1事業支援サービス

外国人技能実習生受入れコンサルティングお問合せ

クリックいただけると励みになります。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ

ピックアップ記事

  1. 送出し機関からキックバックを受けた監理団体役員は逮捕されます。

    2018.12.6

    送出し機関からキックバック・マージンを受け取る監理団体

    送出し機関から技能実習生を採用したことに対する見返りとして、監理団体がマージン(キックバック)を受け...
  2. 2018.11.8

    協同組合の買いたい売りたいの話が最近多い

    最近、協同組合を買いたいという話が多い。なんのためか。
  3. 2018.11.6

    計画認定申請書類の控どうしてますか?

    外国人技能実習生を受入れたいという企業から相談を受けた時のこと。