特定技能

自社支援による特定技能外国人の受入により特定技能外国人4名が入国

(2023年9月29日)特定技能外国人を登録支援機関を使わずに、自社支援で受入をしたいという農業生産法人に対し、弊社で体制整備と特定技能外国人の受入をコンサルティングをしておりました。今回のその農業生産法人に特定技能外国人4名(インドネシア人)が入国をしました。

協同組合設立・監理団体の許可申請について

岡山県の協同組合様にて監理団体の許可が降りました

弊社がサポートをさせていただいております岡山県の協同組合様にて、監理団体の許可が降りました。また、今後は組合法に則った協同組合の運営と、技能実習法に則た監理団体の運営を適正に行っていただけるよう、運営サポートのご契約もいただくことになりました。運営サポートはLINE、Eメ

ホームページ作成・運用代行

監理団体におけるホームページの必要性と活用方法

監理団体のホームページの必要性ホームページを開設している監理団体と、ホームページを開設していない監理団体があります。しかし、制度改正に伴い、2023年6月1日からホームページを開設しないといけないようになりました。制度改正によって、業務運営規定(監理費表を含む)を

外国人技能実習制度 特定技能

第5回 技能実習制度及び特定技能制度の在り方に関する有識者会議が開催されました

5回目の有識者会議が開催2023年4月10日に第5回 技能実習制度及び特定技能制度の在り方に関する有識者会議が開催されましたので、その内容に私見を加えて解説致します。詳しい内容は出入国在留管理庁ホームページの情報掲載ページをご覧下さい。>>>出入国在留管理庁ホーム