監理団体様へのコンサルティング

監理業務運営サポート

監理団体様へ外国人技能実習生受入れコンサルティング
そもそも、制度自体が複雑で、かつ人を相手にする仕事なので思うようにいかないことが多々あるのがこの業界の常。
少しでも外国人技能実習生受入れ事業を円滑にまわしたい。
そんなお悩みに対しサポートさせて頂きます。

実習実施者様に対しての指導要領

監理団体様傘下の実習実施者様に対して、基本的な技能実習のあり方をどう説明するかをアドバイス致します。
ここをしっかり出来ているのと出来ていないので、監理業務の適正性が大分違ってきます。

監理業務要領

監理業務に必要な備付書類の整備と運用方法についてアドバイスさせていただきます。

申請書類作成支援

申請書類の作成において、一度間違った申請をしてしまうと後々行き詰ってしまうことが出てきてしまう可能性があります。
申請は通ったけど外国人技能実習機構による実地調査で引っかかってしまったり、実態とのズレが生じてしまったりしてしまわない様アドバイスさせていただきます。
また、実習実施者様から必要な書類の受け取りや宿舎関連の点検、アドバイスも支援対応させていただくことも可能です。

送出し機関との業務連携

監理団体様と送り出し機関との業務連携は非常に重要だと私は考えております。
技能実習生のケア活動やトラブル発生時の対応など、送出し機関としてどう対応してもらったら良いのか、送出し機関に確認、折衝をするべき内容などをアドバイスさせていただきます。

1次業務支援

監理団体様は、主たる1次業務があって2次事業である外国人技能実習生共同受入れ事業を行われていると思います。
しかし、監理団体様によっては1次事業は名ばかりで、実態として全く行われていない監理団体様も見受けられます。
そういった監理団体様を中心に1次事業の展開、運営を弊社にて対応させて頂くことを提案させていただきます。

情報提供

弊社創業以前から14年間に渡る業界経験と人脈から様々な事例や情報を蓄積しております。
監理団体様の業務推進上、問題や障害に遭遇した際は、様々な事例や情報から解決策を提示させていただきます。
また、外国人労働者関連の最新情報なども随時ご案内させていただきます。

ホームページ作成請負

監理団体様の新規組合員獲得のための営業用ホームページの作成を請負っております。
パソコン、タブレット、スマートホンなどに最適に表示されるレスポンシブデザインにて作成いたします。
専門業者に依頼するよりは格安にて提供できると思います。

外国人技能実習生受入れコンサルティングお問合せ

 

ピックアップ記事

  1. 2018.10.14

    外国人技能実習生受入れ事業を取り組む考え方

    協同組合などの監理団体が、外国人技能実習生受入れ事業をどういう考え方、どういうスタイルで取り組むかに...